title.jpg

東三河ものづくり博2018

15日・16日と東三河ものづくり博、サイエンスクリエイトブース内でミシンの実演を行いました。

2年前は家庭用ミシンでワークショップを行いましたが、今回は業務用刺繍機

ブラザーPR1050Xの実演です。

ただ実演もつまらないので、ワークショップも併催することに・・・

 

PR1

 

 

 

かねてより興味のあった”通電糸”を使用して何かできないか?とブラザーさんに相談すると

以前小さなマイコン基板をつかってワークショップをしたことがあるとのことで無理を言って

手配していただきました。貴重なものなので、数はできませんが、刺繍と理科のコラボが完成。

 

しっぽ部分をクリップでつまむと目が光る刺繍ワッペンです。

 
dino

 

 

 

二日共にすぐに定員に達しました。特に子供は大喜び。

このネタは今後、店やイベントのワークショップでも行いたいと思います。

午後からはミニトートバッグに3D刺しゅうをしていました。

 

 

 

こちらは40名近い方にご参加いただきました。

ミシンはミシン単体でモノづくりが出来る為、やはり体験型ワークショップには向いています。

 

 

 

 

今回感じたミシンの可能性はミシンはイベントで使えるという事です。

つまり・・・

 

”イベントのお供にミシン”

よく企業さんが、イベントでノベルティを配っていますが、その場でイニシャルを入れてあげる、などの体験は

結構インパクトがあります。ずっと使ってもらうノベルティグッズにイニシャルはパンチがありますね。

 

 

IMG-0463

 

 

 

 

 

 

そして数あるブースの中から、ミシンを記事にして頂きました。

中日新聞さんありがとうございました。

 

 

浴衣づくり講習会3

準備も万端。当日はとても良い天気。

風も気持ちよく、雲一つない青空でした。

 

 

こんな感じの空間。

IMG_0405

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気候も良し。

 

IMG_0407

 

 

 

 

 

最高のシチュエーションです。

 

参加者の方は、皆さんミシンにあまり触れていないとの事。

 

今回使用するミシンはブラザーのイノヴィスVF1とVS、ベビーロックの4本糸ウエーブBL69WJ。

さぁ、浴衣づくりスタートです。(残念ながらおひとりキャンセルとなってしまいました)

 

IMG_1191

 

 

 

 

いざ、縫い始めると真剣そのもの。

なかなか、手つきも良いです。皆さん、もともと器用なんだと思います。

(もちろん!最新のミシンの使い勝手の良さもありますよ~)

 

最初の難関、背中心の柄合わせもばっちりでした。

初めてのロックミシンも、快調にこなしていきます。

 

(今回は生地を切らない設定にしています)

袖の部分など、縫いどまりが多く、アイロンをかけながら作業するところも多々あります。

 

縫い代の倒し方など、洋服と違い変わっている所もあり、戸惑いながらも順調に進めていきます。

袖の角部分もお好みで、丸みを出したり、自分で作るから、こそのオリジナル感も出していきます。

(浴衣は長い状態で縫っていくため、テーブルとイスではなく座卓でやる事で生地が垂れないため、縫いやすいというのも発見でした。)

 

IMG_1184

 

 

 

 

 

 

心地良い風。

 

ミシンが生地を送る音。

 

木々や竹のささやく音。

 

歴史のある建物が持つ安心感。

 

ゆったりとした時間が過ぎていきます。

 

違和感は全くありません。

参加者の方も、「贅沢な体験だね」とおっしゃておられました。

 

IMG_0412

小休止

参加された方同士、いろいろとお話されて打ち解けていきます。

 

(参加者のお子さんと、別の参加者の方もなじんでる・・・)

 

 

 

 

 

お昼ごはんを挟んで、袖をつける作業。

おくみをつけて・・・

 

最後の難関が襟付けです。襟は事前にスタッフが作成。

この段階で襟の前部と後ろ部は数ミリずらしてあります。

この数ミリのずらしがポイントなんですね。

中表に縫った状態から、表に返して、ステッチを入れていきますが、ここは皆さん苦戦されていました。

悪戦苦闘、失敗してホドいたりしながら・・・

ついに完成!

 

 

 

 

IMG_1194

 

 

 

 

 

 

良いです。

 

 

 

IMG_1196

 

 

 

一日で浴衣が出来て、着ることもできました。

皆さん長時間お疲れ様でした。

と言ったところ、そんなに疲労感がないとのことです。

やはり、ミシンを使う環境が大きいのでしょう。

開放的でゆったりとした空間のなかで行った事が良かったのかな。

作った浴衣は、愛着が沸いたそうです。

もちろん、既製品や注文したものは敵いませんが、自分で作ったという満足感と達成感は何物にも代えがたいですね。

 

今後も、このような企画を行っていきたいと思います。

 

 

ミシン屋さんとして、ミシンの可能性をもっともっと伝えられる提案を続けていきます。

 

手作りの入園グッズ

寒いですね~。

でも寒いだけで、終わっているこの辺りはまだ、恵まれていますね、大雪の被害のある北陸の知人や友人の顔が浮かんでしまいます。

 

 

さて、3月に入って、少し寒さも和らいだように感じます。

そして入園の準備をされる方も増えてきました。

当店では、2.3月の毎週日曜日に”入園グッズを作る会”という催しをしています。

 

一人で作るよりみんなで楽しくやってもらおう、

できた時の喜びをみんなで共感してもらおう。
わからない事をわからないまま、やることでストレスを感じないようにしてもらおう。

 

そんな思いで企画しました。

 

 

なのでこちらからミシンの売り込みや宣伝は無しです。

参加者の方が使用するミシンの値段を聞くのもタブーです。

 

作ることと楽しむことを最優先しています。

その代わり、二時間で2000円という講習料をいただきます。

道具はこちらで揃えています。作り方のアドバイスもスタッフがついてお教えします。
時間内に何か一つは仕上げます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

星型のキルトがされているオシャレなキルティングでリュックを作りに来た方は、初めての手作り作品がリュックという事でとても不安がっておられましたが、一緒に作ることで時間内に完成して口金を入れたファスナー付きのリュックを作ることができました。

 

 

のものは、作ってくれるサービスを利用して作ってもらうとおっしゃっておられましたが、

次の週にはレッスンバッグも作ってあげたいという事で、

リバーシブルでダブルポケットのバッグにチャレンジしました。

 

IMG_0191

 

 

 

 

 

 

作りながら、

 

 

大変だけどやっぱり”自分の手で子供のものを作りたい”と思う。

 

 

 

と話されていました。

 

それを聞いていて、たくさん作らないといけない入園グッズを全部作らなくても

ひとつだけでも自分の時間を使って作るだけでもいいと思いました。

 

 

作った課程を子供に話しながら、出来た物を見せてあげればとても喜んでくれます。

 

 

でも、いろんな事情で出来ない場合があります。

 

縫物が出来るアドバイサーや同じ年頃のお子さんを持つママや、

 

近所の人と話しをしながら育児仲間ができる機会になってくれたら良いなと思います。

 

 

 

 

前述のリュックを手にしたお子さんは入園までは使わずに飾っておくそうです。

照れながらも嬉しそうでした。

 

 

 

 

時間をかけて作った持ち物には、やっぱり何か伝わるパワーがありますよね。

 

IMG_0192

 

 

 

 

1月26日(金)・27日(土)と江戸ッ子さんにて入園・入学準備応援イベントします

こんにちは。今日は1月のイベントのお知らせです。

 

題して、入園・入学準備応援企画

 

『入園バッグとコップ入れを作ってみよう』です。

 

20105バッグ#

 

0105コップ入れ#

 

日々忙しいなか、慣れないソーイングに取り組むお母さんたちを応援する企画です。

 

お子さんのために手作りしたいけど、

 

「時間がない」「わからない」でつまづいて欲しくない。。。と思ってます。

 

初めてのことを、本を見ながらやるって本当に大変で、わからないところで止まってしまって嫌になってしまうのは当然だと思います。

 

つまづくのはちょっとしたことです!一回知ってしまえば何てこともないのです。

 

みんなでやってしまえば楽しいし、この機会に手作りをどんどんするようになってもらえたらなと思います。

 

イベントの内容は以下の通りです。

◎日時 1月26日(金)、27日(土)

 

午前の部 10:00 ~12:00、午後の部 13:30~15 : 30

 

◎場所 江戸ッ子 豊橋店 (豊橋市駅前大通り1-27)

 

◎定員 4名(予約制・お子様づれの参加OKです)

 

◎作るもの 30㎝×38㎝くらいのバッグ、16㎝×18㎝くらいのコップ入れ

 

◎費用 講習費 2.160円 + 材料費 (1.000円くらいから※)

 

※材料は、当日もしくは事前に江戸ッ子で買っていただいた材料で作っていただきます。バッグの布は、キルティングが厚めの布に限らせていただきます。

 

今回の企画は、江戸ッ子さんで行いますので、布はお好きなものを選んでいただけます!

 

ミシンでお名前を入れることもできます。

 

  

 

名前#

 

 

一緒に入園・入学準備してしまいましょう!

 

お問合せは、大羽ミシンまで。

 

0532-52-1661 (9:00~18:30、木曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。新春 健康応援くじ引き 開催中です。

明けましておめでとうございます。

 

新しい年の始まり、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お店の方も、本年はいろいろ新しい試みをしようと思っていますので、

またいろいろお知らせします。楽しみにしていてくださいね。

 

新年は、1月4日から営業していて、

1月21日(日)まで、健康応援くじ引きを開催しています。

何をするにも体が資本。元気でソーイングを楽しんでもらいたいという願いを込めた企画です。

1等は養命酒(3本)、2等はキャンディー(10本)、3等は入浴剤(30本)です。

 

くじ引き#

 

 

ミシン・部品ご購入のお客様、修理依頼のお客様が対象になります。

ぜひ、ご来店ください。

 

本年もミシンやソーイングを通じて、皆様のお役に立ち、また、楽しんでいただけるよう取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いします。

年末年始の営業日のお知らせ

今年もあとわずかとなりました。

 

本年も一年、大羽ミシンをご利用いただきましてありがとうございました。

 

来年度もいろいろと企画させていただき皆様に楽しんでいただけるよう

 

頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

※12/30~1/3の間、お休みをいただきます。

お客様のご紹介

豊橋の大羽ミシンです。

 

当店ではミシンをご購入いただく際、またその後にも様々な活用提案をさせていただいています。

 

いろいろなお客様がいらっしゃいますが、今回は業務用刺繍機を導入され、この度新しい事業を始められた
お客様のご紹介をさせていただきます。

images

 

 

 

 

 

お客様のご商売は”人形屋さん”です。

まだお若いご夫婦でご商売を切り盛りされています。
去年の1月に刺繍ミシンを導入いただき、その後、刺繍の基本、刺繍デザインの作り方、

刺繍を使った商品などを講習させていただきながら進めさせていただきました。

 

 

 

お二人ともスポンジのような吸収力でどんどん新しいことを覚えて

ご自分の商売のスタイルから新しい商品を考えられました。

どれも人柄が反映された優しい商品ばかりです。

IMG_1920-e1511578384181

 

 

 

 

 

そして、この度garn HATTA(ガルンハッタ)というブランドができました。

73c38d79fc9d1d1f8adf53e8ee5f7b65-e1510450034648

新しい刺繍ミシンの使い方をされている、

人形の天神屋さん、garn HATTA(ガルンハッタ)さんを応援しています。

ぜひホームページや店舗をご覧になってください。

 

 

ホームページ http://tenjinya.jp/ (株式会社ゼロスタイルジャパン制作)

ブログ ブログ

アトリエ・マルエスさんのこと 

こんにちは。
16(木)から始まっているフェアリーハンズ作品展。
作品展の作品は大作が多く、みどころがありますよ。
手芸マーケットは、豊橋の手芸材料店や作家さんが出展してるので、
いろんなものがいっぺんに見れて、楽しいです!

 

手芸材料店の方が選んだ普段見ない珍しいものや、皆さんの作品を見ると刺激になって、『私も!』という気分になります。

 

さて、ほの国百貨店8階会場にて
18(土)、19(日) アトリエ・マルエスさんによる編み物の特別レッスンが行われています。

 

アトリエ・マルエスさんというと、豊橋で編み物をされてる方なら、皆さん知ってると思います。

 

広小路で40年、毛糸の専門店をやっておられます。

 

アトリエマルエス

 

 
お店のなかは、まるでパリの手芸店!

いろんな色と毛糸の質感に包まれて、異世界に来た気分になります。

ご主人も奥様も、毛糸の組み合わせがとても上手で、その人に合った毛糸をちゃんと選んでくれる頼もしい方たちです。

 

アトリエマルエス2

 

広小路の移り変わりを見守ってきたご主人。

『また専門店が増えてくるような気がする』そうです。

どこにでもあるものでなく、選ばれたものを専門の知識を持った人たちから買う良さ・楽しさが、認められつつあると実感されているそうです。

お客さんとのつながりを大事にされてるのがfacebookでも伝わってきます。

https://www.facebook.com/ateliermaruesu/?ref=br_rs

 
 

体験レッスンは、ほの国百貨店8Fの会場で、明日19(日)11:00~15:00の受付です。

作るものは◎小物入れ ◎コースターで、費用は材料費・税込で各1.000円です。

 

マルエスphoto

 

 

いろいろお話をしながら、編んでいただけると思います。

初心者の方も参加OKですので、興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

11月16日(木)~ 21日(火) ほの国百貨店にて、出店&体験レッスンします!

来週16日(木)から21日(火)まで、

キルトと刺しゅうの展覧展「フェアリーハンズ作品展」が、ほの国百貨店で開催されます。

キルトとリボン刺繍の材料店で教室も開催されているフェアリーハンズさんの作品展です。

 

20171116

 

(フェアリーハンズさんのサイトはこちら http://www.fairyhands.jp/
この作品展に合わせて、豊橋の手芸材料店や作家さんが出店する手芸マーケットや体験レッスンイベントが開催されます。

 

大羽ミシンでも、出店と体験レッスンをします。

特価のミシンもありますし、最新のミシンに触っていただけますよ!

体験レッスンでは、ミシンをつかった簡単なレザークラフト講習をします。

 

レザークラフト(トリミング)

 

会期中 各日とも11:00〜15:00 受付で、講習費は、◎リストバンド1200円  ◎コインケース1200円  ◎葉っぱのキーホルダー900円 材料費・税込になってます。

革用の職業用ミシンか普通のミシンを使って、1時間もあればつくっていただけると思います。

ほかにもフェアリーハンズさん、17日(土)・18日(日)限定でアトリエ・マルエスさんによる編み物の体験レッスンがあります。いずれも費用は1000円ほどです。
(※体験レッスンは材料が無くなり次第受付終了となりますのでご了承ください。)

 

手芸マーケットの参加店は

◎フェアリーハンズ(パッチーワーク・刺しゅうのオリジナルキットなど)◎大羽ミシン(ミシン) ◎佐野屋(手芸材料)◎カナリヤ(ボタン・レース)◎江戸ッ子(布・手芸材料)◎ザ・メキシコ(革)

 

参加作家さんは

◎プリティエンジェル(テディベア)◎ローズラビット(トールペイント)◎こっとんこっとん(手作りエプロン)◎こもれびの庭(寄せ鉢・灯り)

 

ほかにもイベントがありますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

詳細はこちら

ほの国チラシ

 

 

メッセナゴヤ2017でお待ちしております

IMG-2687

今年も、メッセナゴヤのブラザーブースにて刺しゅうミシンPR670EやPR1050XのPRをします。

刺しゅうミシンを使ったビジネスのご提案や、当社のお客様の事例などをご紹介させていただきます。

刺しゅうで作る売れる小物や、デザインの作り方、考え方などもご説明させていただきます。

今年はほかのイベントの都合もあり、11月8日と11月9日のみ参加となりますが、ご来場の際はぜひお立ち寄りください。

メッセナゴヤ2017 11/8(水)~11/11(土) 10:00~17:00 ポートメッセなごや (入場無料)

bg bg bg