アーカイブ

トピックスtopics

buybanner.png sewingroombuner.png repairbaner.png businessbanar.png top_10.jpg top_21.jpg top_25.jpg top_34.jpg top_42.jpg

FACEBOOK ブログ

title.jpg

新商品のご案内

豊橋の大羽ミシンです。 例年一月になると東京ドームキルトフェステイバルが始まります。

 

その時期に合わせて、2.3月の入園と合わせメーカーも新商品を出すというのが業界の定番のような気がします。

 

ただここ数年は

入園だからミシンを使うとか言うミシンの動く時期といったものも、だんだんと薄れているようです。

実際にミシンを実用的に使う人が減っているのでしょう。 ここ数年の国内ミシン販売台数を見ても、きれいな右片下がりです。

メーカーやミシン販売店がミシンを売ることだけに注力して作れや売れやで来た結果なのかもの知れません、あと数年したらミシンは無くなるかもしれないなぁ、などと考えてしまいますね。

 

 

なんて考えていてもいけないので、前向きな話題ということで、新商品を少しづつご案内させていただこうと思います。

 

まずはブラザーから、刺繍ミシンのご案内です。

 

FM2000D

IMG_2803

 

 

 

 

ディズニーキャラクターが内蔵されているのはブラザーのミシンだけ!

という決まり文句ですが、今回はフルモデルチェンジです。

まずはミニミシンなのに、ロング押え&ロング送り歯になりました。

どういうことかと言うと・・・

feature_09_02 feature_09_01

 

 

 

 

 

 

一言でいうと、薄物も厚物も従来より縫いやすくなりました!

見た目では・・・

IMG_2804

 

 

 

 

 

画面が無駄にキレイになりました!

これにより、スマホのような操作性を実現!模様の選択や刺繍の編集がとてもしやすい!

内蔵模様も・・・

IMG_2805

 

 

 

 

 

 

増えてる~!

ズートピアとか入ってます。

と大雑把な特徴です。

あとはカタログやメーカーHPで確認していただければわかりますよ!

・・・と

このようにブログや動画で、機能をお伝えすることは出来ますが、実際の縫い心地や縫い音や相性は触ってみないとわかりません。

 

また、内臓の模様をどう生かして、どんな作品にしていくのはミシン屋さんの提案力にかかっています。このミシンがあることによって、どれだけ生活に豊かさや彩りを加えられるかをイメージしてもらう事はできません。そしてそのお手伝いをずっとできるかお店かどうかも・・・

 

 

それは店頭で実際にお会いして、お話させていただき店舗の雰囲気を知っていただく事でしかお伝え出来ないのです。

もしもこの記事が気になるようでしたらお気軽にお尋ねしていただければ幸いです。

 

大羽ミシンは皆さんのソーイングライフのお手伝いをずっとしていく。

そんなお店を目指しています。

bg bg bg