title.jpg

ミシンのデザイン

ミシンのカタチと言えば?色と言えば?

 

多くの方は、足踏みミシンの黒い形を思いだされるでしょう。もしくは白いイメージですよね。

 

正直自分もそういうイメージを昔は持っていました。

 

でも、色々と古いミシンを見ているうちに、このデザインは良いなと思うミシンがいくつかあります。

 

1970年代後半~1980年代前半の物がほとんどですが、今見てもカッコいいと思います。

 

いくつか紹介したいと思います。

 

 

ブラザー OPUS

 opus

 

 

ドイツ感がたまらないです。

 

 

 

JUKI FUL FUL

history-home_11

 

 

 

何ですか、この近未来感は。

 

 

 

JANOME エクセル80

ダウンロード

 

 

ダイヤルがヤバすぎますよ。

 

 

 

 

SINGER モナミ1593

monami1593

 

 

 

LOVE&PEACE!

 

 

 

 

 

 

でも極めてカワイイ、カッコイイのは・・・

 

 

SINGER STYLIST UH-1411

E1C8C6F9-C719-4E46-A480-43AFA87A906F (1)

色使い、形、もう何とも言えません。

 

壊れていたとしても捨てる事は出来ません。

 

ディスプレイにずっと手元に置きたいミシンです。

 

 

 

 

足踏ミシンの台をリメイクした家具などもみますが、豊かな時代、

 

モノがたくさんあり、

 

選ばれないと売れないという時代の工業デザインというのは、

 

凄く潔いなと思います。

 

ミシン単体でディスプレイになるなんて・・・カッコ良すぎます。

 

豊橋・岡崎でミシン販売、ミシン修理、ミシンのお困りごとは 大羽ミシン

bg bg bg