title.jpg

ミシンに合うテーブル・・・

愛知県豊橋市の大羽ミシンです。

 

最近は浜松を中心に静岡県西部の方にも多くご利用いただくので、

結構静岡県西部にも修理やお届けなどで伺うことが増えてきました。お昼にかかるといろいろな選択肢があります。

 

浜松で食べる物といえば、ウナギや海の幸、げんこつハンバーグのさ○やか、浜松餃子などですが。

昔から○味八珍の五目ラーメンが好きで、さらに、安く早いので浜松に行くと結構寄ってしまいます。

 

 

(豊橋や豊川にも店舗はありますが)

昔ながらの素朴な感じでおいしいです。まぁ好みの問題なんでしょうけどね。

 

さて、

 

お客様より、ミシン購入時によく聞かれる事の一つに

 

 

「ミシンに合うテーブルはどんなものが良いですか?」

という質問をいただきます。

 

現在専用のミシンテーブルは職業用ミシン(各メーカー)とBERNINAしかありません。

 

あとはキルトガーデンが取り扱っているSewEasyという(一部の機種対応)持ち運びできる折り畳みミシン専用テーブルがります。

 

ジャノメミシンも学販専門で売っていますが一般店には出してもらえません(学校専用のため)

 

なので、普通の家庭用ミシンで合うものはありませんので、残念ながら、I○EAやニ○リなどで好きな物を探すしかありません。

たまにどうしても、ミシンの合わせた物が欲しいから作ってほしいを言われることがありますが、家具職人では何のであのミシンテーブルの天板にこのミシン専用の足を組み合わせて・・・などと改造(そこまで大した物ではない)してお出しすることもあります。

 

 

IMG-2510

 

 
テーブルに必要なのは、天板の厚みと頑強な足です。

 

特に回転数(ミシンの縫い速度)が早い機種は、足がパイプだったり補強がないど共鳴してものすごく

 

揺れるため、縫いながら酔うという・・・

 

“ミシン酔い”(造語)

 

という状態に落ちいります。

 

 

ミシン縫いになると、極度のめまい、手足の震え、激しい・・・

などなどの症状が((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

嘘です(ごめんなさい)

 

 

 

 

ということで実際揺れると縫いにくいので、テーブルはなるべく頑強な物をお選びください。

1月26日(金)・27日(土)と江戸ッ子さんにて入園・入学準備応援イベントします

こんにちは。今日は1月のイベントのお知らせです。

 

題して、入園・入学準備応援企画

 

『入園バッグとコップ入れを作ってみよう』です。

 

20105バッグ#

 

0105コップ入れ#

 

日々忙しいなか、慣れないソーイングに取り組むお母さんたちを応援する企画です。

 

お子さんのために手作りしたいけど、

 

「時間がない」「わからない」でつまづいて欲しくない。。。と思ってます。

 

初めてのことを、本を見ながらやるって本当に大変で、わからないところで止まってしまって嫌になってしまうのは当然だと思います。

 

つまづくのはちょっとしたことです!一回知ってしまえば何てこともないのです。

 

みんなでやってしまえば楽しいし、この機会に手作りをどんどんするようになってもらえたらなと思います。

 

イベントの内容は以下の通りです。

◎日時 1月26日(金)、27日(土)

 

午前の部 10:00 ~12:00、午後の部 13:30~15 : 30

 

◎場所 江戸ッ子 豊橋店 (豊橋市駅前大通り1-27)

 

◎定員 4名(予約制・お子様づれの参加OKです)

 

◎作るもの 30㎝×38㎝くらいのバッグ、16㎝×18㎝くらいのコップ入れ

 

◎費用 講習費 2.160円 + 材料費 (1.000円くらいから※)

 

※材料は、当日もしくは事前に江戸ッ子で買っていただいた材料で作っていただきます。バッグの布は、キルティングが厚めの布に限らせていただきます。

 

今回の企画は、江戸ッ子さんで行いますので、布はお好きなものを選んでいただけます!

 

ミシンでお名前を入れることもできます。

 

  

 

名前#

 

 

一緒に入園・入学準備してしまいましょう!

 

お問合せは、大羽ミシンまで。

 

0532-52-1661 (9:00~18:30、木曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。新春 健康応援くじ引き 開催中です。

明けましておめでとうございます。

 

新しい年の始まり、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お店の方も、本年はいろいろ新しい試みをしようと思っていますので、

またいろいろお知らせします。楽しみにしていてくださいね。

 

新年は、1月4日から営業していて、

1月21日(日)まで、健康応援くじ引きを開催しています。

何をするにも体が資本。元気でソーイングを楽しんでもらいたいという願いを込めた企画です。

1等は養命酒(3本)、2等はキャンディー(10本)、3等は入浴剤(30本)です。

 

くじ引き#

 

 

ミシン・部品ご購入のお客様、修理依頼のお客様が対象になります。

ぜひ、ご来店ください。

 

本年もミシンやソーイングを通じて、皆様のお役に立ち、また、楽しんでいただけるよう取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いします。

年末年始の営業日のお知らせ

今年もあとわずかとなりました。

 

本年も一年、大羽ミシンをご利用いただきましてありがとうございました。

 

来年度もいろいろと企画させていただき皆様に楽しんでいただけるよう

 

頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

※12/30~1/3の間、お休みをいただきます。

新商品のご案内

豊橋の大羽ミシンです。 例年一月になると東京ドームキルトフェステイバルが始まります。

 

その時期に合わせて、2.3月の入園と合わせメーカーも新商品を出すというのが業界の定番のような気がします。

 

ただここ数年は

入園だからミシンを使うとか言うミシンの動く時期といったものも、だんだんと薄れているようです。

実際にミシンを実用的に使う人が減っているのでしょう。 ここ数年の国内ミシン販売台数を見ても、きれいな右片下がりです。

メーカーやミシン販売店がミシンを売ることだけに注力して作れや売れやで来た結果なのかもの知れません、あと数年したらミシンは無くなるかもしれないなぁ、などと考えてしまいますね。

 

 

なんて考えていてもいけないので、前向きな話題ということで、新商品を少しづつご案内させていただこうと思います。

 

まずはブラザーから、刺繍ミシンのご案内です。

 

FM2000D

IMG_2803

 

 

 

 

ディズニーキャラクターが内蔵されているのはブラザーのミシンだけ!

という決まり文句ですが、今回はフルモデルチェンジです。

まずはミニミシンなのに、ロング押え&ロング送り歯になりました。

どういうことかと言うと・・・

feature_09_02 feature_09_01

 

 

 

 

 

 

一言でいうと、薄物も厚物も従来より縫いやすくなりました!

見た目では・・・

IMG_2804

 

 

 

 

 

画面が無駄にキレイになりました!

これにより、スマホのような操作性を実現!模様の選択や刺繍の編集がとてもしやすい!

内蔵模様も・・・

IMG_2805

 

 

 

 

 

 

増えてる~!

ズートピアとか入ってます。

と大雑把な特徴です。

あとはカタログやメーカーHPで確認していただければわかりますよ!

・・・と

このようにブログや動画で、機能をお伝えすることは出来ますが、実際の縫い心地や縫い音や相性は触ってみないとわかりません。

 

また、内臓の模様をどう生かして、どんな作品にしていくのはミシン屋さんの提案力にかかっています。このミシンがあることによって、どれだけ生活に豊かさや彩りを加えられるかをイメージしてもらう事はできません。そしてそのお手伝いをずっとできるかお店かどうかも・・・

 

 

それは店頭で実際にお会いして、お話させていただき店舗の雰囲気を知っていただく事でしかお伝え出来ないのです。

もしもこの記事が気になるようでしたらお気軽にお尋ねしていただければ幸いです。

 

大羽ミシンは皆さんのソーイングライフのお手伝いをずっとしていく。

そんなお店を目指しています。

お客様のご紹介

豊橋の大羽ミシンです。

 

当店ではミシンをご購入いただく際、またその後にも様々な活用提案をさせていただいています。

 

いろいろなお客様がいらっしゃいますが、今回は業務用刺繍機を導入され、この度新しい事業を始められた
お客様のご紹介をさせていただきます。

images

 

 

 

 

 

お客様のご商売は”人形屋さん”です。

まだお若いご夫婦でご商売を切り盛りされています。
去年の1月に刺繍ミシンを導入いただき、その後、刺繍の基本、刺繍デザインの作り方、

刺繍を使った商品などを講習させていただきながら進めさせていただきました。

 

 

 

お二人ともスポンジのような吸収力でどんどん新しいことを覚えて

ご自分の商売のスタイルから新しい商品を考えられました。

どれも人柄が反映された優しい商品ばかりです。

IMG_1920-e1511578384181

 

 

 

 

 

そして、この度garn HATTA(ガルンハッタ)というブランドができました。

73c38d79fc9d1d1f8adf53e8ee5f7b65-e1510450034648

新しい刺繍ミシンの使い方をされている、

人形の天神屋さん、garn HATTA(ガルンハッタ)さんを応援しています。

ぜひホームページや店舗をご覧になってください。

 

 

ホームページ http://tenjinya.jp/ (株式会社ゼロスタイルジャパン制作)

ブログ ブログ

アトリエ・マルエスさんのこと 

こんにちは。
16(木)から始まっているフェアリーハンズ作品展。
作品展の作品は大作が多く、みどころがありますよ。
手芸マーケットは、豊橋の手芸材料店や作家さんが出展してるので、
いろんなものがいっぺんに見れて、楽しいです!

 

手芸材料店の方が選んだ普段見ない珍しいものや、皆さんの作品を見ると刺激になって、『私も!』という気分になります。

 

さて、ほの国百貨店8階会場にて
18(土)、19(日) アトリエ・マルエスさんによる編み物の特別レッスンが行われています。

 

アトリエ・マルエスさんというと、豊橋で編み物をされてる方なら、皆さん知ってると思います。

 

広小路で40年、毛糸の専門店をやっておられます。

 

アトリエマルエス

 

 
お店のなかは、まるでパリの手芸店!

いろんな色と毛糸の質感に包まれて、異世界に来た気分になります。

ご主人も奥様も、毛糸の組み合わせがとても上手で、その人に合った毛糸をちゃんと選んでくれる頼もしい方たちです。

 

アトリエマルエス2

 

広小路の移り変わりを見守ってきたご主人。

『また専門店が増えてくるような気がする』そうです。

どこにでもあるものでなく、選ばれたものを専門の知識を持った人たちから買う良さ・楽しさが、認められつつあると実感されているそうです。

お客さんとのつながりを大事にされてるのがfacebookでも伝わってきます。

https://www.facebook.com/ateliermaruesu/?ref=br_rs

 
 

体験レッスンは、ほの国百貨店8Fの会場で、明日19(日)11:00~15:00の受付です。

作るものは◎小物入れ ◎コースターで、費用は材料費・税込で各1.000円です。

 

マルエスphoto

 

 

いろいろお話をしながら、編んでいただけると思います。

初心者の方も参加OKですので、興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

11月16日(木)~ 21日(火) ほの国百貨店にて、出店&体験レッスンします!

来週16日(木)から21日(火)まで、

キルトと刺しゅうの展覧展「フェアリーハンズ作品展」が、ほの国百貨店で開催されます。

キルトとリボン刺繍の材料店で教室も開催されているフェアリーハンズさんの作品展です。

 

20171116

 

(フェアリーハンズさんのサイトはこちら http://www.fairyhands.jp/
この作品展に合わせて、豊橋の手芸材料店や作家さんが出店する手芸マーケットや体験レッスンイベントが開催されます。

 

大羽ミシンでも、出店と体験レッスンをします。

特価のミシンもありますし、最新のミシンに触っていただけますよ!

体験レッスンでは、ミシンをつかった簡単なレザークラフト講習をします。

 

レザークラフト(トリミング)

 

会期中 各日とも11:00〜15:00 受付で、講習費は、◎リストバンド1200円  ◎コインケース1200円  ◎葉っぱのキーホルダー900円 材料費・税込になってます。

革用の職業用ミシンか普通のミシンを使って、1時間もあればつくっていただけると思います。

ほかにもフェアリーハンズさん、17日(土)・18日(日)限定でアトリエ・マルエスさんによる編み物の体験レッスンがあります。いずれも費用は1000円ほどです。
(※体験レッスンは材料が無くなり次第受付終了となりますのでご了承ください。)

 

手芸マーケットの参加店は

◎フェアリーハンズ(パッチーワーク・刺しゅうのオリジナルキットなど)◎大羽ミシン(ミシン) ◎佐野屋(手芸材料)◎カナリヤ(ボタン・レース)◎江戸ッ子(布・手芸材料)◎ザ・メキシコ(革)

 

参加作家さんは

◎プリティエンジェル(テディベア)◎ローズラビット(トールペイント)◎こっとんこっとん(手作りエプロン)◎こもれびの庭(寄せ鉢・灯り)

 

ほかにもイベントがありますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

詳細はこちら

ほの国チラシ

 

 

クリスマスのワークショップ

愛知県豊橋市の大羽ミシンです。

11月11日は豊橋のメイカーズラボでワークショップでした。

来月がクリスマスということで刺繍ミシンでつくるクリスマスツリーのランプを作ってもらいました。

 

IMG-2716

IMG-2717

 

2時間で12名の方にご参加いただきました。

今回は、あまり時間がなかったので、刺繍のみで

出来上がる内容にさせていただきましたので、上級者の方はちょっと、物足りなかったかもしれません(汗)

しかし、そんなこちらの思惑とは違い。

ご参加いただいた皆さんはみんな楽しい!楽しかった!と言ってくださいました~。

10代から50代の女性と、豊橋技科大の学生さんも参加してくれたのですが、10代の子は学校や家庭でミシンに触れることがないので、とても楽しみにしてくれていたそうで、めっちゃ真剣でした。

豊橋市以外からもご参加いただきました。なかなか近くでこのような体験会をしているところが無いということでこちらの方もとても楽しんでくださいました。

技科大の学生さんは、「データ作りからやりたかった~、だって頭の中で考え他イメージと、出来上がった時の仕上がりがぴったり合った時の感動は何とも言えないっすよね~。ミシンて楽しいっすね」と言ってくれたました。

まさしく、その通りです。ミシンはイメージしたものをすぐに形にできるのが醍醐味です。

大羽ミシンでは、これからもミシンの可能性を提案していきます。

IMG-2719

 

小規模事業者持続化補助金30年度も

愛知県豊橋市の大羽ミシンです。

先日メッセ名古屋にてブラザーPR1050X/PR670E/VR100など業務用刺繍機のPRをさせていただきました。

その際、多くの方が興味を持たれていました。

その方たちが、魅力と感じたことは、ズバリ・・・

”デザインとひらめきがあれば個人も法人もすぐにオリジナル商品(サービス)が手軽に作れること”

普通はアイディアが閃いても、オリジナル商品を作るとなると、お金も時間もかかります。

形にしてくれる業者を選定、度重なる打ち合わせ、見積り、交渉などなど様々な障壁を乗り越えて世に送り出されるわけですが、自動刺繍機はそこをすっ飛ばして、すぐに形にすることが出来るのです。

実際に、どういうことをしていくかは今回は省略しますが、当社では、その実演を常に行っているのでご興味のある方は店舗にてご確認いただけたら、と思います。

ビジネスは一つの大きな柱一本で行うよりも、小さな柱の集合体である方が収益につながる、とある来場者の方が言っていました。

来場者の方も多くは儲け話を探しに来ているのではなく、ビジネスの種を探しに来られていました。

ビジネス≠儲け話なのだなと感じました。

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

さて、機械導入時に金銭的に助かるのが補助金です。

30年度も小規模事業者持続化補助金が決まりそうですね、

当社も実は2回応募して2回採用されています。

また、導入にあたりお客様の申請のお手伝いもさせていただき採用させていただきました。

年々、公募者が増えているため、計画書の精度はもちろん、企業として経営体質まで精査されるようになっているらしいです。

つまり、思いつきの計画では、間違いなく通らないということです。公募に向けて今のうちから計画を練っていかないといけません。

それと、もう一つ採用の条件に大きなポイントなるのが、ローカルベンチマーク(経産省のHP参照)による自社分析の結果と、経営力向上計画の認定(中小企業庁HP参照)を受けることです。

当社も、当然どちらも持っています。

ミシン屋さんとして、ミシンの活用法、アフターサービスは当たり前です。

当社が行えるサービスとしてもう一つ導入前の補助金申請のお手伝いもバックアップさせていただいております。

業務用刺繍機の導入につていは、是非一度ご相談ください。

㈱大羽ミシン 〒4400814 愛知県豊橋市前田町2-17-6 TEL/FAX0532-52-1661/0532-521664

e-mail:oobamishin@mishinya.co.jp

http:www.mishinya.co.jp 

 

 

 

bg bg bg