title.jpg

新しいスタッフたちと

こんにちは。ちょっと冷えて、季節が戻ってしまったようですね。
 

さて、今年の1月から、お店には新しいスタッフの方が2人来てくれています。
 

2人とも、小さいお子さんのいるお母さんです。もの作りが好きで、このお店で働くことを選んでくれたようです。
 

でも、実際、ミシンのことは初めてのことだらけで、日々、戸惑いをおぼえながら働いてるのでは。。。と少し先輩のわたしは思っています。
 

「ミシンの楽しさをいろいろ知ってもらいたい」と思って、時間を見つけていろんなものを一緒に作るようにしています。
 

先日は、ロックミシンとカバーステッチのミシンを使って、お子さんのTシャツを作ってもらいました。
 
 

0409ブログ2

 

 
洋服作るの初めて。ロックミシンほぼ初めて、カバーステッチのミシン初めて。
 

初めての機械にさわるのは、やっぱり少しコワいと思いますが、どんどん触ってもらうようにしています。
 

横でちょっと指導すれば、できてしまうものです。
 

 
 

0409ブログ

 

 

何でも、新しいことを始めるのは勇気がいることで。それが仕事となると、いろんな緊張があることだろうと思います。
 

それでもいろいろと広がって行くことを、楽しみながらやって欲しい。
 
あー仕事って本当に楽しい!って思えるようなお店がいいなあと思います。
 
わたしも、まだ克服できてない領域があるし(ミシン屋さんって本当にいろいろな仕事があるんですよ!)、新人たちと一緒に成長していけたらなあと思います。
 

ではでは、皆さん、かわいい2人をどうぞよろしくお願いします。

 

(スタッフT)

 

カッコイイとは。。。

こんにちは。皆さん、早めのお花見を楽しんでいらっしゃるでしょうか?

 

散ってるサクラ、何とも言えないですよね。

 

 

さて、ブログでは、講習会の内容などをお伝えすることが多くて、
 
通常のお店の業務というのは実はあまり伝わっていないのでは、、、と思うことがあります。
 

お店には、ミシンを買いに来るお客様だけではなく、糸や針などを買いに来られるお客様、講習に来られるお客様、
 

何かミシンに関するお困りごとがあって来店されるお客様が日々いらっしゃいます。

 
 

そうやって、お付き合いをしていくと、お客様のつくったものを見せていただける機会があります。

 

そういったものを見ると常々、人が『何かを作ろう』と思って、本当に形になるのってスゴイなあと思います。
 

 

修理におうかがいしたお客様のおうちで最近見せていただいたのが、
 
実際、修理というほどには至らず、使い方のコツをお伝えしただけでしたが。。。)

 
 

0331-04

 

 

クッションカバーに大きなファスナーがたくさんついていて、
 

どのファスナーも、開くとアンパンマンたちが!
 

小さなお孫さんのために、工夫して、作ったものだそうです。
 

こんなものどこにも売ってませんよね。なんかカッコいいなあと思ってしまいました。

 
 
もう一つ、最近いいなあと思ったのは、講習に来られてるお客様のものです。
 
 
0331-02

 

 

布に布を縫い付けたり、はぎ合わせたり、かたちも少し非対称で。
 

色彩やカタチのバランスに、つくった方のセンスが表れていて素敵だなあと思いました。
 

最初に「こうしよう」と思って作り始めるのでなく、つくる過程でいろいろ決まっていくそうです。
 
型紙通りに、本通りにつくるばっかりでなく、
 
また雑誌に載っているような、流行りのものではなく、
 
こんなふうに、自分の工夫が入っているものが、
 
なんかカッコイイなあと思います!
 
皆さんも、お店に来られたときは、工夫の一品を見せてくださいね。
 
(スタッフT)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

「入園・入学グッズをつくる会」レポート

こんにちは。
 

春分を過ぎ、固まっていた体もほぐれてきて、何か始めたいなあという気分になってきますよね。
 

新しい扉を開ける季節ですね。
 

 

2、3月の毎週日曜日、お店で行なっている「入園・入学グッズをつくる会」の様子を報告します。
 

お好きな入園・入学グッズを作っていただくこの企画。
 

いろんなものを作るお手伝いをさせていただいています。
 

学校によって必要なものが違うので、自由に作っていただけるように考えた企画です。
 
 

入園1#

 

 

絵本バッグ、上履き入れ、コップ入れ、スモックなどのスタンダードなものから、
 

ふとんカバー、イスの後ろにかける整理袋みたいな大作を作られる方もいます。
 

学校で指定されているものが買えないようものであるから参加された方。
 

もうすでにお子さんは在学されているけど、手作りに改めてトライされる方。
 

(入園・入学の時は下のお子様がいたりで作れなかったそうです。)
 

本を見ても、作り方がよくわからなかった方。
 

いろんな方とお話をしながら楽しくやらせていただいてます。
 

出来るだけ、“その物を作る”だけでなく、“これからも色んな物が作れる”ように、基本的なことなどをお伝えしながらするようにしています。
 

 
 

入園5#
 
 
この方は、色んなサイズの袋が必要なので、縫い代の取り方を一緒に考えて家に帰ってからも応用できるようにしました。
 
 
入園・入学グッズは、基本をおさえるのに丁度いい感じがします。
 

布のほつれ止めのこと、縫い代の足し方、縫う順番、ミシンの基本操作など。。。
 

ここマスターしたら、結構色んなものが作れるようになりますよ!
 

「本に書いてあったことがようやくわかった」
 

そうそう。ひとりで本・ネット見ながら、慣れない機械と格闘するのって本当に大変だと思います。
 

皆さんエライです。
 

皆さんの“作りたい”という気持ちのお力になれたらいいな、と思います。
 

 

この企画は材料は基本的に持ってきていただいていますが、
 

お店の方でも、布・ヒモ・持ち手テープ・ループ止め・Dカン・アップリケなどを販売していますので、
 

ご利用ください。
 
 

入園3 入園4

 

 

ミシンを買いに来ていただくお客様にも、ミシンの使い方をはじめ、色んなサポートができたらなと思っています。
 
 

入園2
 
 
(スモックかわいい。。。大人でも着ていいでしょうか?)
 

皆さんが色んなものを持って来られるのでなかなかチャレンジングな企画ですが、
 
皆さんのモヤモヤを晴らす事が出来た時は、本当に良かったなあと思います。
 

新生活の準備もそろそろ佳境ですね。
 

皆さんの新しい楽しい扉がたくさん開きますように。

 

(スタッフ T )

 

 

手作りの入園グッズ

寒いですね~。

でも寒いだけで、終わっているこの辺りはまだ、恵まれていますね、大雪の被害のある北陸の知人や友人の顔が浮かんでしまいます。

 

 

さて、3月に入って、少し寒さも和らいだように感じます。

そして入園の準備をされる方も増えてきました。

当店では、2.3月の毎週日曜日に”入園グッズを作る会”という催しをしています。

 

一人で作るよりみんなで楽しくやってもらおう、

できた時の喜びをみんなで共感してもらおう。
わからない事をわからないまま、やることでストレスを感じないようにしてもらおう。

 

そんな思いで企画しました。

 

 

なのでこちらからミシンの売り込みや宣伝は無しです。

参加者の方が使用するミシンの値段を聞くのもタブーです。

 

作ることと楽しむことを最優先しています。

その代わり、二時間で2000円という講習料をいただきます。

道具はこちらで揃えています。作り方のアドバイスもスタッフがついてお教えします。
時間内に何か一つは仕上げます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

星型のキルトがされているオシャレなキルティングでリュックを作りに来た方は、初めての手作り作品がリュックという事でとても不安がっておられましたが、一緒に作ることで時間内に完成して口金を入れたファスナー付きのリュックを作ることができました。

 

 

のものは、作ってくれるサービスを利用して作ってもらうとおっしゃっておられましたが、

次の週にはレッスンバッグも作ってあげたいという事で、

リバーシブルでダブルポケットのバッグにチャレンジしました。

 

IMG_0191

 

 

 

 

 

 

作りながら、

 

 

大変だけどやっぱり”自分の手で子供のものを作りたい”と思う。

 

 

 

と話されていました。

 

それを聞いていて、たくさん作らないといけない入園グッズを全部作らなくても

ひとつだけでも自分の時間を使って作るだけでもいいと思いました。

 

 

作った課程を子供に話しながら、出来た物を見せてあげればとても喜んでくれます。

 

 

でも、いろんな事情で出来ない場合があります。

 

縫物が出来るアドバイサーや同じ年頃のお子さんを持つママや、

 

近所の人と話しをしながら育児仲間ができる機会になってくれたら良いなと思います。

 

 

 

 

前述のリュックを手にしたお子さんは入園までは使わずに飾っておくそうです。

照れながらも嬉しそうでした。

 

 

 

 

時間をかけて作った持ち物には、やっぱり何か伝わるパワーがありますよね。

 

IMG_0192

 

 

 

 

ロックミシンはクリエイティヴ

グッと冷えこんで、体がかたまってしまいそうなお天気が続いてますね。風邪などひいていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

早くあたっかくなって欲しいと思う一方で、このチンと冷えた空気を楽しむ余裕が欲しいなと思ったりもします。いずれにせよ、春まであともうひとふんばりですね。

 

さて、今日は、昨年の9月から5回コースでやっていた4本糸ロックミシンの講習会の内容についてご紹介したいと思います。

 

クッション

 

1回につき1作品を作りながら、ロックミシンの基本操作・ちょっとしたコツから取扱説明書には載っていない裏技まで、皆さんに体験していただきました。

 

つくったものは、ポーチ・クッションカバー・日傘・バッグ・洋服でした。

 

クッション2

 

 

バッグ

 

日傘

 

ロックミシンは“端をかがるもの”“ニットの洋服をつくるもの”

 

 

 

。。。。だけはない。のです!

 

ファスナーも付けれるし、飾り縫いもできるし、パイピングもできるし、ギャザーだって寄せれるのです。

 

っていうこととか、

 

「自分ひとりでは絶対作らないものをたくさん作った」

 

参加された方がおっしゃってました。

 

もしかしたら、皆さんの身の回りにも、ロックミシンで作れちゃうものがたくさんあるかもしれません!

 

ロックミシンのクリエイティビティ。お店にサンプルがありますので、ご来店の際は確認して行ってくださいね

 

クッション3

年が明けたら・・・

愛知県豊橋市の大羽ミシンです。

年が明けると、すぐに年度末がやってきます。

 

3月末までに済ませる仕事にも追われていくことになります。

 

しかも、この2月3月はとにかく行事ごとが多いです。地域のお役やPTAやら勉強会やらの役に縛られて成人式、入学説明会、卒業式、入学式、いろいろな研修、いろいろな総会などなど。

 

なんでこんなに仕事以外で抱えなければならないのかと発狂しそうになりますが、NOといえなかった自分が悪い・・・そんなんで良いのかと思いますが、なるべく社員さん、お客さんに迷惑を掛けないよう努力しないといけませんね。

 

 

て、学校関係のミシンの修理もこの時期集中します。

現在、小中学校でミシンを使用することはあまり無いようで、小中学校からは呼ばれることは無くなりましたが、専門課程のある高校などには毎年修理に伺います。

 

ミシン購入時は電子入札となります。

 

修理の場合は見積後に修理という手順をふませていただいていますが、すべて通る訳ではありません。(どこの学校も予算が厳しく、中にはどうしても直さないと授業ができないので先生が個人的に修理代金を被るということもありました。)

 

実際、20年以上前のミシンをだましだまし使っているところも多く、こんな状況で制作できるのかと考えてしまいます。今は、プログラミングや英語など自分たちのころにはなかった授業もあり、家庭科などは不要なのかもしれません。

栄養のバランスの取れた食料がコンビニでも売られているし、ほころびは直さず買い替えるほうが早い。

料理の工程を考えるよりも検索した方が早い。

けども・・・

考えて頭の中で想像して、実際に何かを組み立てる能力は家庭科で培われるんではないかと思うんですけどねぇ。

そんなこんなで学校の修理やミシンも10年後には無いかも知れませんが、年度中に頑張って終わらせますよ~。

IMG_2814

※こんな特殊なミシンを使っている学校もあります。

 

 

ミシンに合うテーブル・・・

愛知県豊橋市の大羽ミシンです。

 

最近は浜松を中心に静岡県西部の方にも多くご利用いただくので、

結構静岡県西部にも修理やお届けなどで伺うことが増えてきました。お昼にかかるといろいろな選択肢があります。

 

浜松で食べる物といえば、ウナギや海の幸、げんこつハンバーグのさ○やか、浜松餃子などですが。

昔から○味八珍の五目ラーメンが好きで、さらに、安く早いので浜松に行くと結構寄ってしまいます。

 

 

(豊橋や豊川にも店舗はありますが)

昔ながらの素朴な感じでおいしいです。まぁ好みの問題なんでしょうけどね。

 

さて、

 

お客様より、ミシン購入時によく聞かれる事の一つに

 

 

「ミシンに合うテーブルはどんなものが良いですか?」

という質問をいただきます。

 

現在専用のミシンテーブルは職業用ミシン(各メーカー)とBERNINAしかありません。

 

あとはキルトガーデンが取り扱っているSewEasyという(一部の機種対応)持ち運びできる折り畳みミシン専用テーブルがります。

 

ジャノメミシンも学販専門で売っていますが一般店には出してもらえません(学校専用のため)

 

なので、普通の家庭用ミシンで合うものはありませんので、残念ながら、I○EAやニ○リなどで好きな物を探すしかありません。

たまにどうしても、ミシンの合わせた物が欲しいから作ってほしいを言われることがありますが、家具職人では何のであのミシンテーブルの天板にこのミシン専用の足を組み合わせて・・・などと改造(そこまで大した物ではない)してお出しすることもあります。

 

 

IMG-2510

 
テーブルに必要なのは、天板の厚みと頑強な足です。

 

特に回転数(ミシンの縫い速度)が早い機種は、足がパイプだったり補強がないど共鳴してものすごく

 

揺れるため、縫いながら酔うという・・・

 

“ミシン酔い”(造語)

 

という状態に落ちいります。

 

 

ミシン縫いになると、極度のめまい、手足の震え、激しい・・・

などなどの症状が((((;゚Д゚))))

 

 

 

 

 

 

嘘です(ごめんなさい)

 

 

 

 

ということで実際揺れると縫いにくいので、テーブルはなるべく頑強な物をお選びください。

1月26日(金)・27日(土)と江戸ッ子さんにて入園・入学準備応援イベントします

こんにちは。今日は1月のイベントのお知らせです。

 

題して、入園・入学準備応援企画

 

『入園バッグとコップ入れを作ってみよう』です。

 

20105バッグ#

 

0105コップ入れ#

 

日々忙しいなか、慣れないソーイングに取り組むお母さんたちを応援する企画です。

 

お子さんのために手作りしたいけど、

 

「時間がない」「わからない」でつまづいて欲しくない。。。と思ってます。

 

初めてのことを、本を見ながらやるって本当に大変で、わからないところで止まってしまって嫌になってしまうのは当然だと思います。

 

つまづくのはちょっとしたことです!一回知ってしまえば何てこともないのです。

 

みんなでやってしまえば楽しいし、この機会に手作りをどんどんするようになってもらえたらなと思います。

 

イベントの内容は以下の通りです。

◎日時 1月26日(金)、27日(土)

 

午前の部 10:00 ~12:00、午後の部 13:30~15 : 30

 

◎場所 江戸ッ子 豊橋店 (豊橋市駅前大通り1-27)

 

◎定員 4名(予約制・お子様づれの参加OKです)

 

◎作るもの 30㎝×38㎝くらいのバッグ、16㎝×18㎝くらいのコップ入れ

 

◎費用 講習費 2.160円 + 材料費 (1.000円くらいから※)

 

※材料は、当日もしくは事前に江戸ッ子で買っていただいた材料で作っていただきます。バッグの布は、キルティングが厚めの布に限らせていただきます。

 

今回の企画は、江戸ッ子さんで行いますので、布はお好きなものを選んでいただけます!

 

ミシンでお名前を入れることもできます。

 

  

 

名前#

 

 

一緒に入園・入学準備してしまいましょう!

 

お問合せは、大羽ミシンまで。

 

0532-52-1661 (9:00~18:30、木曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。新春 健康応援くじ引き 開催中です。

明けましておめでとうございます。

 

新しい年の始まり、皆様いかがお過ごしでしょうか。
お店の方も、本年はいろいろ新しい試みをしようと思っていますので、

またいろいろお知らせします。楽しみにしていてくださいね。

 

新年は、1月4日から営業していて、

1月21日(日)まで、健康応援くじ引きを開催しています。

何をするにも体が資本。元気でソーイングを楽しんでもらいたいという願いを込めた企画です。

1等は養命酒(3本)、2等はキャンディー(10本)、3等は入浴剤(30本)です。

 

くじ引き#

 

 

ミシン・部品ご購入のお客様、修理依頼のお客様が対象になります。

ぜひ、ご来店ください。

 

本年もミシンやソーイングを通じて、皆様のお役に立ち、また、楽しんでいただけるよう取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いします。

年末年始の営業日のお知らせ

今年もあとわずかとなりました。

 

本年も一年、大羽ミシンをご利用いただきましてありがとうございました。

 

来年度もいろいろと企画させていただき皆様に楽しんでいただけるよう

 

頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

※12/30~1/3の間、お休みをいただきます。

bg bg bg